ベビーマッサージっていいって聞くけど、何がどういいんだろう?
そんな疑問を簡単に紐解いていきましょう!

 

【ベビーマッサージの目的は?】

 

赤ちゃんの心身の発達を促し、精神を安定させます。
これは、成人期にまで影響がありますよ。
ベビーマッサージはママやパパとの皮膚刺激のコミュニケーションです。


強い絆を作ることで、親にも育児へのゆとりや自信を持たせることができます。
心の結びつきを感じて、肉体的・情緒的・知的で健やかに成長し、
心豊かな人間と社会を作ることが目的なんです。

 

 

【ベビーマッサージの効果は?】

 

では、実際の効果はどんなことが期待できるのでしょうか?

 

赤ちゃんの脳の発達を促し、ストレスを減らして、免疫システムが向上します。
免疫システムが向上すると、風邪をひきにくくなりますよ。
そして、赤ちゃんにリラックスすることを覚えさせ、ストレスを解消させます。
リラックスしながらも、運動機能や内臓機能を高めることもできます。

 

また、母子双方のバーストラウマを癒す効果もあります。
触れ合うことで、親も精神の安定や、

赤ちゃんの気持ちが分かってあげられるようになり
育児への自信をつけることができます。

マッサージで、ママやパパも体の血液循環がよくなって、

リラックス効果によって体調が良くなります。

 

 

こんな時はお休みしましょう!

・予防接種後24時間以内

・発熱があったり、体調の優れない時

 

簡単にベビーマッサージのいいところを書き綴りましたが・・・
もっともっと奥が深いんですよ♪
ぜひもっとお話を聞きたい!という方は、coccolaへ遊びに来てくださいね♪

coccola
ベビーマッサージ教室で
使用するオイルについて

ロイヤルベビーマッサージPJオイル

(厚生労働省薬務課審査済み)

最高純度のホホバオイルとナノ化プラチナを融合させた世界初のベビーマッサージオイル。

機能が未熟な赤ちゃんの肌を考え、不純物を極限まで排除しました。

保存剤・防腐剤は一切含有していません。

粘性を調整しているので、一般に販売されているベビーマッサージオイルの約半分の使用量でマッサージができますよ。

 

 

・すべての肌質に合う

・非常にさらさらしていて軽い。

・低刺激、無香料、ノンコメドジェニック特性を持つ。

 

 

 

お教室では予め、お肌の柔らかいところで確認をしてから、使用の有無を決めていただいております。

 

 

 

 

ベビーマッサージって??